旅のメモ帳

lilac283.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 01日

またひとつ・・・

暦の上では秋のはずですが、まだまだ毎日あっついですねー。
朝晩の空気や虫の声など、秋の気配もすこしづつ感じ始めましたが
猛暑とクスリ漬けのダブルパンチでヘロヘロになった体の休養にと
週末、近場へ旅行してまいりました。また誕生日にかこつけて旅行に連れてってもらいました(*^^*)
だけど旅行中はとーっても快適で元気だったのに
戻ってまた猛暑→夏バテに・・・・
うむう、だるだるです(^^; 体力ないなぁ……(情けなー)


えーと。温泉へ行ってまいりました♪
5月末からずっと続いた民族大移動期・修羅場が終わったんですもの~
職場も落ち着いた雰囲気になってきたので
「誕生日だし、やっぱり近場でイイからどこかに行きたい!」というと
オットも珍しく休みが取れそうだったので
久しぶりに近場の温泉で連泊してノンビリすることにしました^^。


行き先、悩みました。
遠出する気力はなかったので、近場で探しましたが
とても行きたかった本命のお宿は露天風呂が愉しみ…
しかし8月の露天はいくらなんでも暑いだろう(^^;というイメージがあったので
本命の宿はちょっぴり延期して
今回は猛暑でも快適そうなコチラにリピート。

でも実際は訪れてみると
箱根とっても涼しかったんです!うれし~い♪

湯本のあたりは近寄っていないのでわかりませんが、
強羅や仙石原のあたりなんて日中でも気温30度ないんですよー(喜)
日の当たるところはジリジリと暑いけど
木陰は爽やかで涼しくて!とーっても快適でした♪
(猛暑の東京へ帰りたくなかったです(笑))


今回の旅行のテーマは『森林浴』

モルディブで海補給したあとは緑補給です(笑)
そのおかげか、喘息のほうもかなり楽になりました^^(ここ半年のうちで一番ベストかも!)



f0126272_12583996.jpg



f0126272_12585085.jpg
都会より緑があるところのほうが落ち着くんですよねぇ・・・。こんな場所にお茶しに行ったりして、とてもリラックスした休暇を過ごすことができました。芝生のグリーンがとってもキレイ♪



f0126272_10535976.jpg
それから、リバウンド防止のためバースデーケーキはパスしても、泡はハズせません♪
何度乾杯したことでしょう・・・(笑)






**



f0126272_1055110.jpgf0126272_10552116.jpg

前回宿泊したのが2007年なので、じつに3年ぶり。
あの当時はブログには書かなかったのですが
オープン間もない頃とはいえ、夜の大浴場には男女ともにバスタオル類の補充がなくて
「タオルがないって、どーしろっちゅーんじゃあ」状態なことが多々あったHR箱根でしたが(苦笑)
オペレーションもすっかり安定した様子。

それでも、連泊なのに外出するたびに「お帰りなさいませ」ではなく
「いらっしゃいませ」と迎えられるのはちょっと・・・ですわ(^^;




お部屋は前回と同じノースウィングをリクエスト。
だけど以前とは客室の区分が変わったようで(前は気づきませんでしたが北棟って「く」の字になっているんですね)
大文字焼きの山が見えるほうが少し上のランクになるらしく、
ゲストルームツインだとこんな眺めになります。
それでも最上階をアサインしてくださったので山の稜線が美しい十分な眺めでしたが
(ちなみに、正面に富士山もちいさく見えるんですよ)
下のフロアだと目の前の建物がジャマかもしれません。
f0126272_10553514.jpg
f0126272_10554965.jpg



f0126272_1056420.jpg
お部屋にはウェルカムフルーツの巨峰。



f0126272_10562851.jpg
あと、以前にはなかったのが、これ。浴衣と同柄の巾着ポーチ。
あると便利ですね~♪浴衣姿のときに持つバッグどうしよう…なんて思っていたので重宝しました。
オットは巾着ポーチなんて普段持つことはないので、妙に気に入ってました(笑)




行きがけに寄ったアウトレットですっかり到着が遅くなってしまい
ホテルにチェックインしたのが16時を過ぎていたのでそのままラウンジ(リビングルーム)へ。
ここのホテルの愉しみ?はやはり16:00-19:00のカクテルアワーです(笑)。
冬には暖炉に火が入りますが、夏のこの時期はキャンドルがあちこちに灯されていました。
このアレンジは2ヶ月毎に変わるのだとか。
8~9月はお盆、お月見があります。行燈や提灯など日本の灯りをイメージし
和紙を使ったキャンドルアレンジになっているようです。
f0126272_10573772.jpg


さてさて、まずは飲み物を取りに行ってみると・・・
ほ~。モエですか。こうたくさん用意されていると壮観!
以前はシャンパンはたしか無かったので、これは嬉しい♪
夏休み最後の土曜とありホテルも満室。ゲストで賑わっているので
ポンポンと景気よくモエが開けられていました。
f0126272_10585947.jpg

飲み物の種類もずいぶん増えましたね~。
f0126272_10591988.jpg



つまみ類は有料でお願いすることができます。
クラブラウンジのように無料ではありませんが、
でもそのほうが逆に、かえって落ち着いて過ごせてイイかも。
居酒屋モードでゆっくり食事されているファミリーも多数いらっしゃいました。
f0126272_10593234.jpg



f0126272_19562683.jpg
まずはお疲れ様~かんぱーい♪



週末は生演奏も入るらしく、音楽を聴きながらゆっくりできます。
f0126272_10582927.jpg


f0126272_16215254.jpg

テーブルの上にはちゃんとちびメニューも用意されていて
いろいろ変わった(良くなった)んだね、なんて話をしていました。
我々はまた前回と同じセイボリープレートを。
f0126272_10581984.jpg


中庭にはテラス席が作られ、緑いっぱいの気持ちよい空間になっています。
冬の暖炉もいいけど、夏のこの眺めも緑に包まれる感じがして
かなりお気に入りの場所に。
f0126272_1324059.jpg

ライブラリーには建築関係の本や眺めてるだけでも楽しい本も多く、それも楽しみだったひとつ。
ライブラリーの本をパラパラとめくりながらゆっくり過ごして・・・


f0126272_1618567.jpg



ノドも潤ったので、温泉に行ってきますー。
f0126272_12562179.jpg

f0126272_12563861.jpg



今回はタオルもたっぷり(笑)
オットはサウナがないのが不満そうですが温泉からは坪庭も見えるし
暑い夏でも快適な温泉でした。
f0126272_2128851.jpgf0126272_2128219.jpg



オリジナルものもずいぶん増えましたね。
大浴場に置かれているオリジナルのシャンプーは4種類あるものから
日によって香りを変えて置いてらっしゃるのだそうです。
f0126272_116987.jpg




f0126272_16191547.jpg
カクテルアワーの時間が長いので、お風呂上がりにも
また1杯呑めるのもいいところ♪



・・・・・


しかし油断したのか、このあとホントに急に酔いがまわり
撃沈して夕食も食べずにお部屋で爆睡してしまいました(^^;
オットはBarにも行く気だったらしく、、、ごめんなさーい!
[PR]

by lilac283 | 2010-09-01 12:59 | ホテル・旅館(国内)


<< ハイアットリージェンシー箱根・2日目      Shangri-La’s Vi... >>