旅のメモ帳

lilac283.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 06日

Shangri-La’s Villingili Maldives/シュノーケリング(その1)

長らく中断していたモルレポですが、ようやっと再開です。


朝食が終わって水上ヴィラに帰ってきました。

目の前にあるのは、モルディブの蒼い海

こんなにいい天気だし、これはもう泳ぐっきゃないでしょう!



水着に着替え、
テラスには海から上がった時用のシャワーもあるので、
バスタオルとミネラルウォーターも用意して、さあ準備万端。
f0126272_12575878.jpg


どっち方面に泳ぎ出す?
f0126272_1258121.jpg

遠くに人が泳いでいる方向をまっすぐ目指してみようか。
f0126272_1257517.jpg



f0126272_1258479.jpg



では、いざ!


・・・・の前にちょっとだけ。


**

先にちょっとだけお断りしておきます。
写真、失敗しました(涙)
カメラの設定に「水中モード」というのがあったので
ずっとそれで撮ってました。
「なんだか画面が青一色っぽいなァ…」とは思ったんですが
水の中だからそんなもん…?と深く考えずにそのまま撮ってまして。
最終日のシュノーケルでなにげなく普段使ってるほうの設定に変えて撮ってみたら
全然色が違うじゃないですか!
「きゃ~設定こっちだったのね、ショック!(T▽T)」な~んておマヌケな失敗。。。

青々した画面でわかりにくいので、
写真大きめでUPすることにしました。

しかし水の中で写すって難しいですわ(^^;
泳ぎ回るお魚相手に、カメラ目線やカラダの模様のわかる横?の姿が欲しいのに
タテを向いちゃうし。


というわけで、へっぽこ写真ばかりですが、
シャングリラの海に興味ある方はどうぞご覧になってくださいm(_ _)m。



***


水上ヴィラのハシゴから降りてみると、そこは水深1mもないほど浅め。
上の写真の、人が見える白っぽい海の場所でも立てるほどなので
深さといい、広さといい、大きなプールみたいです(笑)


それでもマスクを着けて泳ぎ初めてみると・・・


大きなツバメウオ!

体長20~30cmくらいありそうなのが、海底をゆらゆら漂うように泳いでいます。
f0126272_12581687.jpg

いつもこの辺りにいるらしく、沖から戻ってくるときもツバメウオの群れを見つけると
「ああ、水コテの近くまで戻ってきたんだな」とわかるくらい。
f0126272_12582161.jpg

枝珊瑚には青くて小さなお魚デバスズメダイがキラキラと・・・
f0126272_12582693.jpg

青トーン一色の写真でもこの子はわかりやすい(笑)パウダーブルーサージョンフィッシュ。
f0126272_12583192.jpg


テーブルサンゴもあちこちにあります。
f0126272_12583610.jpg
f0126272_12584110.jpg

f0126272_12585324.jpg
f0126272_12585874.jpg


きゃ~、イカだ~(笑)
桟橋の上から泳ぐ烏賊を見たことはあるけれど、シュノーケリング中にというのは初めてで
興奮しながら激写。『泳ぐイカ』 記念すべき1枚(笑)
f0126272_12584742.jpg


太陽の光が差し込み、珊瑚もお魚もキラキラ。
f0126272_1259311.jpg

下のほうにタテ(涙)になったパウダーブルーが3匹くらいいるのですが、
もはや何を写したかったのか忘れてしまいました(^^;
f0126272_1259854.jpg

中央にパウダーブルーと、小さなお魚さんがたくさん~♪
f0126272_12591411.jpg
f0126272_12592081.jpg

ちょっとだけ残念だったのは、雨季のせいなのか透明度があまりよくなく
ちょっと深くなるとほとんど見えなくなってしまうこと。
f0126272_12592972.jpg
f0126272_1385362.jpg

それにしても面白い地形です。
泳いでも泳いでも、ドロップオフになかなかたどり着けません(**)。
島も巨大だけど、基本的にWP側は遠浅なんですね。
沖方向に泳いでいるのに、深くなったと思うとまたすぐ珊瑚スレスレの浅い場所になったりして。
アップダウンの起伏が激しいというか、ずーっと珊瑚の畑でした。
f0126272_139550.jpg
f0126272_1391277.jpg


がんばって泳いだのですが、ドロップオフまで
(たぶん)あと10mちょっとというところまできて、浅いエリアにぶつかってしまいました。
どう迂回しても珊瑚でカラダのどこかを引っかけてしまいそうな浅さ。
神経使って泳ぐのも疲れたし、
これ以上ムリして進んで珊瑚でケガをするのはタヒチでもう懲りたので
引き返そうということになりました。
それにデジカメの水中での連続使用は60分という制限時間付き。
引き返す時間を考えるとそろそろ戻ったほうがよい頃・・・
(やっぱり60分は短かすぎたかな~(^^;)


今日はもうギブアップして おうちに戻りましょ。


珊瑚をかき分け、枝を折らないように(ケガしないように)気をつけながら
なんとか水コテ前に戻ってきました。もう立って歩けるくらいの水深エリア。
ほのぼのモードで泳ぐお魚達の姿に、なんだかホッとしたりも(笑)
f0126272_1392627.jpg

シマハギ、かな?
f0126272_1391986.jpg

チビたシマシマさん^^
f0126272_1393284.jpg

こっちにも♪
f0126272_1393878.jpg



今日の敗因。
「横着せず、ちゃんとパッセージを通ってドロップオフを目指しましょう(-_-;)」


(リゾートにはWP側に一カ所、ちゃんとパッセージが用意されています。)
水コテからまっすぐ行けるかな~、と思っちゃったんですが、それが間違いでした(苦笑))
[PR]

by lilac283 | 2010-11-06 23:51 | 2010 モルディブ


<< Shangri-La’s Vi...      あさば/朝餉 >>