旅のメモ帳

lilac283.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 29日

The Upper House再訪!

f0126272_1132717.jpgf0126272_1135324.jpg



ここのバスルームの気持ちよさが忘れられず、また還ってきてしまいました。。。(笑)

f0126272_13373233.jpgf0126272_1125161.jpg






f0126272_16391818.jpg



香港での宿に選んだのは、「The Upper House」


1月に泊まって、すごく気に入ってしまったので
またもやリピートです。

立地で選ぶならたぶんマンダリンオリエンタルか
ランドマークマンダリンのほうが便利そうなので悩んだのですが
んー。なんとなく、アッパーハウスにもう一度泊まってみたくて(^_^ゞ

アクセスも便利なところも気に入っています。

金鐘の改札も歩いてスグ。
上環・中環や銅鑼湾、尖沙咀など
主だった場所へも乗り換えなしの地下鉄1本で行けること。

ホテル徒歩圏に行きたいと思う食事処がないのが難点ですが
そこは今回初めて使ったタクシー代の安さでカバーすることにしました(笑)
タクシー代、あんなに安いとは思わず、びっくりです。


ただ、ホテル選びをノホホン~としていたら
部屋数の残数によって値段が変わるのですね(汗)
ホテルの予約は11月入った頃に取ったのですが、残りわずかになったせいか
前の晩チェックしたときよりホテル代が上がっていて
結局2泊で1000HKD(約1万円?)もUP、高くついてしまいました(T_T)
悩んでないで、もっと早く取ればよかった(-_-;


**

香港の空港に着いたら、AELとタクシーでホテルへ向かいました。


が、フロント?というのか
エントランスに配置されているスタッフの印象が・・・・



5名ほど待機していたんですが
どうも反応がニブイ?よーな・・・。



部屋に案内して頂くまで、すこし待ち時間があったんですが
その間、スタッフが手持ち無沙汰なのか
我々のスーツケースのハンドルを伸ばしたり縮めたりくるくる回したり。
遊んでいるのが気になって仕方ありません。


ゲストが到着したときくらい、もっとピシッとしてほしい~。
仕事をしていないとか、サービスが冷たいとかではないんですが、
フロントを置かない分、エントランスがやはりホテルスタッフとの最初の接点、「顔」というか
第一印象になるわけで。
私語が多いのと、ちょっとだらけた様子が見受けられてガッカリしてしまいました。
前はこんなじゃなかったのになぁ…。マネージャーが見ていないとダメなんでしょーか。




その様子に不安に感じながらも、やっとお部屋へ。

f0126272_1513495.jpg



お部屋は、今回もUGしてくださいました。



が、前回のお部屋と少しレイアウトが違っていて、
じつはとっても使いにくい部屋でした(^^;
いま思えば替えてもらえば良かったんですけどね。

前回と同じStudio80のタイプですが、
大きく違うのは、ドレッシングエリアがないこと。(どう違うか気になる方は前回のレポをドウゾ)
おそらくスペース的には畳2畳分ほどの違いなんですが、
これがあるのとないのとでは、使い勝手は大違いでした。
f0126272_15231446.jpg



クローゼットがL字に作られていて、両開き扉のほうはコート類もかけられる大きいもの。
右側の小さい扉の裏には引き出しがあるんですが
両開きを開けたままにすると扉がジャマで引き出しは使えないんです(苦笑)
使いにくいのなんのって・・・
f0126272_15254.jpgf0126272_1522460.jpg




f0126272_1536535.jpg
しかもこれ、引き出し側のドアは上の写真・右のようにめいっぱい開けると、引き出しがドアに当たって引けません。ドアはあくまでも直角に開けないと引き出しがひっかかるなんて、なんて甘い設計(苦笑)
ドアとドアに挟まれて、窮屈な思いをしながら引き出しを開けねばならず(-_-;。
せめて大きいほうのクローゼットはスライドドアにすればこんな圧迫感もなくぶつからずに開けられるのに~。


これだけ広いならイスも欲しいし、ドライヤーのコンセントは
なんとクローゼットの中にあるので洗面台には近づけないという
中途ハンパぶりにはいろいろ苦労させられました。
次回もしまた泊まるなら部屋番号指定は必須かもしれません。


だけど、↑だけ読むとモンクたらたらですし(すいません…)不便だなーと思いつつも
この広さや備品類の豊富さ、アメニティの質の高さは◎なのであります。

↑の写真の引き出し内には、ドライヤーの入った袋に、帆布のエコバッグが入っています。
以前はエコバッグは黒いナイロンの大きなものもあったんですが
エコバッグは1種類だけになっちゃったみたいですね。
でもコレ、重宝しました。




f0126272_1521539.jpg
木製のシューキーパーにふかふかスリッパ♪



ダブルシンクの洗面台に…
f0126272_15421945.jpg


REN入りのアメニティポーチも健在♪ 
f0126272_15415945.jpgf0126272_15584013.jpg




そして、なんといってもこのバスルーム。
手触りのむちゃくちゃ良いふかふかバスローブと・・・
f0126272_1692196.jpgf0126272_16281878.jpg




広くてステキなバスルーム。バスルームフェチにはモウたまらないのですわん
写真に撮っていませんが、TVもありますv
f0126272_169373.jpg





f0126272_16101527.jpgf0126272_16103178.jpg



f0126272_16111334.jpg
前回、オンナ心を鷲掴みにされてしまったRENの薔薇のバスオイル♪ 
セッティングされていなかったので無くなっちゃったかな?と思ったんですが、
ハウスキーピングに連絡すると届けてもらえます。
毎朝、薔薇の香りに包まれたバスタイムを楽しんでいました。キモチよかったです♪





ウォークインレインシャワー
f0126272_16104956.jpgf0126272_1611086.jpg





f0126272_16123726.jpgトイレもちらっとご紹介(笑)




バスルームとベッドルームの位置関係はこんな感じ。
f0126272_16121828.jpgf0126272_1612241.jpg



f0126272_1613725.jpg



広くて明るい客室。デスクも大きくて使いやすいし、大きなソファも。
居心地よくて好きなんですよねぇ。
f0126272_16132970.jpg




f0126272_16535730.jpgf0126272_16134349.jpg



MaxiBarと、奥に写るのが玄関ドアです。
f0126272_1613579.jpg


相変わらず充実のMaxiBar。冷蔵庫内の札のついたワイン以外は全てコンプリ。ビールもあるのが◎(笑)
コーヒーカプセルの種類が増え、デカフェも追加されたのと、
冷蔵庫内のミネラルウォーターが瓶入りからペットボトルになって
街歩きにも持ち歩けるのが嬉しかったです。
ネスプレッソじゃないことだけが残念!
f0126272_1614298.jpgf0126272_16225349.jpg
f0126272_16201082.jpg
f0126272_16223262.jpg


f0126272_16463061.jpg
無料のスナック類。オットがこのお菓子をよくポリポリ食べてました(笑)朝食に出掛けるまで、私の身支度が長いのでいつも「お腹すいた~」と叫ばれるんですが、このお菓子のおかげで静かだったのも◎でしたわ(^^;


バスルーム及びベッドルームの大きな窓のカーテンは前回手動(汗)だったのが電動になり、
それから写真には撮っていませんが、
客室に置いてあるiPodタッチの中身がずいぶん充実していました。
f0126272_16252239.jpgf0126272_16253841.jpgf0126272_16243243.jpg


グーグルの検索も使えたので、
これならノートPCわざわざ持っていかなくても良かったかしらん。

噂では、iPadもゲストが使えるよう用意されていると書いていたサイトがあったんですが
帰国してからこの記事は知ったので未確認です。
(たしかに、前回はタブレット型の機械を用いてペーパーレスのチェックイン、チェックアウトの手続き
を行っていましたが、今回スタッフが手にしていたのはiPad。こっちのほうがスマートな印象ですね。
ホントに貸し出し用iPadもあるのかしら?あるなら使ってみたかったなぁ




ウェルカムティーのジャスミンティ。
f0126272_16543677.jpg




備品類で変わっていない部分は写真に撮っていないので、
気になる方は前回のレポをご覧ください。



それから、今回の香港旅行で、初めて海外へ連れてきたものが・・・




f0126272_1515282.jpg(余談ですが、壁に飾られたオブジェがモルで見たキャベツ珊瑚にそっくり♪)



f0126272_171577.jpg
むふっ。ちょっと前に、グロトロのサファリちゃんを思いきって購入したのです♪ 最近は各航空会社とも機内持ち込みのサイズが厳しくなってしまったので、国内線でも確実に持ち込める18インチにしました。最初はあさばに連れていくつもりでしたが、なんとなく旅館にコロコロは似合わない気がして(^^;なのでこれがサファリちゃんのデビュー旅行。




f0126272_16592913.jpg
それからコチラ。エルメスの香水です。
その名も、【Voyage d'Hermes】 “旅”がテーマ。
ボトルデザインが変わっていて、
くるっと回して持ち歩くことができるようになっているんです。
爽やか香りで気に入ったし、旅行中も常に香水を持ち歩かれていたベラさんを見習って、
オンナ度を少しはあげないとー、とモル旅行のときに衝動買いしたもの。
(って、香水くらいじゃとても追いつきませんが…汗)




こんな感じで香港旅行はスタートしました。。。
[PR]

by lilac283 | 2010-11-29 17:18 | 2010(11月) 香港


<< 「夜上海」で上海蟹      やむやむ香港♪ >>