旅のメモ帳

lilac283.exblog.jp
ブログトップ
2007年 01月 26日

HR箱根-5/SPA

箱根といえば温泉。HR箱根にも温泉があります。
残念ながら掛け流しではないことと、露天風呂やサウナなどの施設もありませんが
浴衣に着替えてチャポン、と気軽に入れる気持ち良さは
やっぱり宿泊ならではの楽しみでした。

でも本当は、izumi spaでのトリートメントを楽しみにしていたのですが
当日では案の定予約が取れなかったのです。。。(涙)
開業前に、東京にある開業準備室へメールで問い合わせをいれたのですが
1ヶ月頃になっても「トリートメントメニューはまだ未定」というお返事のまま。
「まぁいいや。行ってから考えよう」と甘くみていたワタシが間違いでした(涙)しくしく…

次回の参考に、とスタッフの方に
トリートメントの個室(和モダンな感じでした。FS椿山荘のSPA用ツインルームを
ちょっと小さくしたような感じ?)を見せて頂いたり、
おすすめのコースを伺ったところ
90分コースの「フルテラピー マッサージ」を紹介してくださいました。
オーガニックのラズベリーとキウィの「種」から絞ったオイルを使用するコースだそうで
このラズベリーのオイル、手にとらせてくださったんですがとっても不思議なのです。
手に取るだけなら無臭なのに、マッサージなどでこすりあわせていくと
ラズベリーの甘い香りが立ちこめていきました。

温泉につかって新陳代謝をあげたところに
マッサージを受けたら、さぞこのバリバリに凝った背中や肩・首の疲れもほぐれて
極楽な気分になれるだろうなぁ…と思いながらも
予約が取れないものは仕方がありません。
「次回こそぜひっ」と心に誓いつつ
湯当たりしそうなくらい、せっせと温泉にだけ通っておりました(笑)

余談ですが、izumi spaには「ルナフェイス」という
ナント28日間のパッケージもあります。
宿泊者だけでなくビジター料金も設定されているので
別荘族の方なら通えそう?
半日~3日間集中コースもありますが
この28日間コースはステイゲストで27万円、ビジターで30万円也。
宿泊費はモチロン別です。

でも、仮に仕事をしていなくて
お金も時間もたっぷり?あるとしても
1ヶ月も毎日通うのは……う~ん。
3日間~せいぜい長くて1週間で集中的にやってもらうほうがいいなー、なんて
つい考えてしまうのは貧乏性でしょうね(苦笑)
夢のまた夢なプランです。





温泉内はこんな感じです。

izumi spa の受付を通り、ロッカーへと向かう長い廊下
f0126272_22374185.jpg

ロッカー内その1
f0126272_22381756.jpg

ロッカー内その2
f0126272_22383485.jpg

洗面台
f0126272_2239370.jpg

ドライヤーは引き出し内に入っていました。
f0126272_2239216.jpg

大浴場。
露天はないけれど、お隣との間隔も広くゆったりした造りです。
行燈のような優しい灯りと坪庭の窓が大きく、落ち着いて入れました。
f0126272_2239394.jpg

夜のライトアップされた坪庭の雰囲気もイイ感じでした。


◆温泉の営業時間◆
IZUMI スパ 8:00 ~ 21:00
温泉 6:00 ~ 24:00


**********
最後に、HR箱根で一番良かったこと。

それはチェックアウト時間が遅い、ということなのです。

通常でもなんとチェックアウト12時。
このへんは旅館ではなくホテルならでは、ですね。
そして私はもう何度かご紹介していますが、ゴールドパスポートの会員なので、
会員特典であるレイトチェックアウトが(※当日の空き状況によって)受けられたので
とてもゆっくりすることができました。

東京からも近く
観光より、ひたすら部屋でダラダラ&温泉気分を味わいたい身には
昼過ぎまでお部屋が使えるというのはかなり有り難かったです。
そのおかげで、ちょっと早起きをして
朝食前にお風呂&チェックアウト前にもお風呂、なぁんて温泉三昧も(笑)

次回はぜひエステと組み合わせて
(特にホテルなので気軽なシングルステイなどにも良さそう)
のんびり東京からのプチ逃亡先に使ってみたいと思いました。

**************
ハイアットリージェンシー箱根Resort&Spa
〒250-0408 神奈川県足柄下郡箱根町強羅字向山1320番地
TEL:0460-2-2000
**************

次週からは、都内のとあるホテルをご紹介する予定です。
[PR]

by lilac283 | 2007-01-26 22:41 | ホテル・旅館(国内)


<< 光の絨毯      HR箱根-4/館内 >>