旅のメモ帳

lilac283.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 09日

御宿かわせみ③ [2007.2.24]

翌朝。

目覚めれば・・・雪^^;

うぅ~ん、お部屋の雪見障子から見える坪庭に
ちらちらと白い雪が舞い降りる眺めは
とっても風流だけれども。
後半の旅程の那須行きが気になります。
なんといっても今回の大命題は「チェーンなしでも行けそうな温泉へ」
(もちろん車には積んでますが)
外を見ると、雪は積もってはいないようですが、那須も同じだといいんだけどな。。。

などと心配しながらも、ぐっすり眠れた翌朝は
いそいそと楽しみな朝風呂へ。
雪見風呂、とまではいかず、
積もらないのを残念に思ったりして。(わがまま?笑)
f0126272_14424455.jpg

サロンで調度品を眺めながら寛ぎ、部屋へ戻るとそろそろ朝食の時間。
お布団をあげて頂いている間に
目覚めのお水を頂きます。

f0126272_13201019.jpg

じつはこれ、前日のうちに5種類の天然水から選ぶのですが、
ホテルのコンプのお水のように
ペットボトルで出てくるとすっかり思いこんでいた無粋なワタシ(^^;(ホテルぼけしすぎ)
それがこんな素敵なグラスで出てきました。
お水は、「香村・金剛水」と「龍泉洞の水」をそれぞれチョイス。
嬉しくなっちゃいます(笑)






****

お部屋が整い、今度は目覚めの梅干しと日本茶。
f0126272_1322351.jpg

そしておいしそうな朝食の品々が次々と並べられてゆきます。
手前の小さな杯には、豆乳。
うっすらと緑がかった豆乳は、豆のやさしい甘みがしっかり。
鯛のお造り、蟹の身と海老がゴロゴロ入った茶碗蒸しに
野菜もたっぷり入った伊達地鶏の朴葉味噌焼き。
f0126272_1322404.jpg


そして右手奥のカワセミの彫られた木の箱は、なんと海苔の入れ物。
海苔を置く部分に金網が張ってあって、その下には少量の炭が仕込んであるのです。
いつまでも炙りたてのぱりっとした海苔を味わうための、細やかな工夫。
f0126272_13255676.jpg


アサリのお味噌汁は、一瞬「おすましかな?」と思うほど
かなり味噌の量が控えめでしたが、夕べの止め椀の赤出汁はしっかりしてたので
おそらく朴葉味噌での塩分を考慮に入れてのさじ加減だろう…(と、私は受け取りました)
これでお味噌汁も濃かったら塩分取りすぎですものね。
(ただし砂抜きはちゃんとしてほしかった…^^;)


食後はコタツへ場所を移してデザートタイム。
f0126272_13262363.jpg

まぁるいオレンジ色のものは、あんぽ柿です。優しい甘さ。
そして小さな白玉ぜんざいも。

f0126272_14421445.jpg

そして最後に珈琲で締めくくり。
この濃いめのコーヒーがまたとっても美味しくて。
珈琲党な我が家のシアワセ度は、さらに上昇(笑)

コタツに入り、熱いコーヒーを飲みがら
雪見障子から眺めるなごり雪の様子。
なんだかホントに至福の時間でした。。。


月替わりの特薦料理は創作系になるので
好みは分かれるかもしれませんし、
「非日常」といった豪華さはありませんが
我が家には十分、大満足な1泊2日。
「特薦料理」と「今月のかわせみ通」(今回ののどぐろに当たります)からは
当分、目が離せそうにありません。
また、夏の、1日数組限定という
明治大正時代の骨董和ガラスや現代作家モノのガラスの器を
ふんだんに使うという懐石料理<ガラス懐石>にも興味津々です^^


食後は、日が差し込んできたお部屋の古代檜風呂で
檜の香りのする湯浴みを楽しみ、
身支度をしてチェックアウト。

担当の仲居さんと、大勢のスタッフに見送られ
気持ちよく宿を後にしました。

**********

「御宿かわせみ」

予約を入れた1本の最初の電話。
その応対に出てくださった女性スタッフの「声」の感じの良さ。
ゆっくりと丁寧な滑舌のよい話し方と、
お客様をお迎えする感謝の気持ちが声に溢れているような、
そんな素敵な声の女性でした。
これが「御宿かわせみ」のわたしの第一印象です。
(ここで高飛車な対応だったら、行くのをやめてたかもしれません・笑)

宿についてからは、男性スタッフの感じの良い笑顔
キビキビと働く大勢の仲居さん達
磨かれた館内に
おいしい料理と、目に楽しい器の数々で
もてなしてくださった料理人さん達。

そんな、ホスピタリティが心に残る宿・・・


素敵な時間を、ありがとうございました。

またいつか訪れたいお宿です。



「御宿かわせみ」
福島県福島市翡翠の里2-14
TEL:024-543-1111
チェックイン14:00/チェックアウト11:00

*************
次回は、「ちょっとだけおまけの那須旅行」をお送りします(笑)
[PR]

by lilac283 | 2007-03-09 00:36 | ホテル・旅館(国内)


<< 出会いは突然やってくる?      御宿かわせみ② [2007.2... >>