旅のメモ帳

lilac283.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 23日

福岡出張(後編)

ホテルは、どこを予約するか、さんざ迷いました(って、いつものことだけど・笑)
福岡へ来るのは、今回でまだ2回目。
泊まってみたい場所たくさんあるんですもの。

リゾート気分も味わえそうなココも気になるけれど、夜 寝に帰るだけなら
お財布にもやさしくてちょっと面白そう?なココでもいいんじゃないかしら。
2泊するので、「いっそ2箇所に泊まっちゃう?」とさんざ悩みましたが
夜9時過ぎの到着~翌日は朝から晩までびっしり仕事~昼頃のフライトで帰る、という
プライベートな時間はほとんど取れないタイトなスケジュール。
2日目の夜遅くにホテルチェンジは疲れるだけだろう、と思い、2箇所案は挫折・・・。
初志貫徹!一番興味のあった
GH福岡に2泊することにしました。




飛行機が遅れたこともあり、ホテルへは予定よりさらに夜遅くのチェックイン。

今回、泊まることにしたGH福岡は
JRや地下鉄の駅、そして翌日の訪問先にもじつはちょっと遠いので
お出掛けはついつい毎回タクシーという散財ぶり(^^;
(でも、会社には請求できませんわー)
GHはキャナルシティに隣接しているので
おそらく中を通り抜けできる裏口?があるのだと思うのですが
いつもタクシーがスタンバイしている正面玄関とロビーしか通りませんでした(-_-;

福岡に着いたあと、博多の駅前に宿を取った皆と分かれてタクシーに乗り込み
荷物を置きに一旦ホテルへ。
そのあとまた先発隊と合流しての(遅い)夕食の集合時間が迫っていたので
慌ただしく再びタクシーへ。
なのでホテル内の写真は撮るヒマがありませんでした・・・(涙)。
2泊したけれど、ほとんど寝に帰るだけの滞在なので
ホテル内施設はおろか、隣接したキャナルシティすら見ることもできなかったのは
すこーし残念(涙)

でも、昼間のホテル利用はできずとも、
同じ場所に2泊は結構ゆったりできるので、わりと好きだったりします。
加えて初めて泊まる場所ですが
「いつものハイアット」という安心感もあり、
快適でした。

f0126272_8185764.jpgf0126272_819139.jpg


室内は、ハイアット系お得意の収納術で、
液晶TVや冷蔵庫、ミニバー、LANなど小物類はすべてこの壁面収納の中に。
すっきりとまとまったインテリア。
ガラスの天板を多く用いた仕掛けは、大阪HRやバンコクのGHを思い出します。
f0126272_9475981.jpg
f0126272_820312.jpgf0126272_820222.jpg
f0126272_9465695.jpg


ここはクラブフロアがコスパも良く、わりと評判良いので
クラブフロアに泊まりたかったのですが、
時間的にクラブラウンジは朝食しか利用できそうにないので
その分、通常のフロアにして少し広めなグランドキングを予約してみました。
お部屋は34平米(うろ覚え…)あるそうですが、ベッドルーム部分はずいぶん狭めな印象。
なぜならそれは、バスルームも広めに取ってあるのですが、
それ以上に気になったのが↓の写真のとおり通路部分が異様に広い(笑)
(ちょっともったいないレイアウト?)

障子の裏側部分がバスルームになっています。
f0126272_8193740.jpg


【バスルーム】
f0126272_95634.jpg
f0126272_8215454.jpg
f0126272_952570.jpg


いろんな方のBlogやHPなどで、ここのバスルームの写真は拝見していましたが
入ってビックリ。シンク部分からバスタブまで、どーん!と一面鏡張り。
(「わー、掃除がタイヘンそう・・・」なんて主婦的考えがチラッと浮かんだり^^;)
でもワタシの苦手な(^^;バンコク/スコータイのバスルームのような暗さはなく、
明るいので一安心。
バスタブ自体はさほど大きくありませんが、バスタブまわりの台が広々しているので
物を置くことができて、使いやすかったです。
さすがにGH東京のバスルームのようなゆったり感はありませんが、
工夫したレイアウトで、洗い場もある日本式お風呂タイプですし
お値段を考えれば、これは評判通り、なかなかヨイですね。
f0126272_8221655.jpg
「壁にセットされてて取り外しができない」と不評だった浴室TVのリモコンも
防水仕様でちゃんと取り外せるようになっていました(笑)


ところでところで。
客室の窓からの景色を見てはじめて悟った(←地理オンチ・笑)のですが
GHは中洲の屋台街がスグ近くなんですね~。
今回は屋台は行きませんでしたが、観光で使うにはヨサゲな立地かも。



【朝食(ルームサービス)】
f0126272_8223345.jpgf0126272_8245262.jpg
f0126272_8224381.jpg


レストランも少しは覗いてみたかったのですが
1人滞在、しかも予定アリな日は
やっぱり気軽なルームサービスで。
初日のパンケーキ、2日目のフレンチトースト。
付け合わせにしては多めなフルーツが嬉しい
(注:フレンチトーストの芯が白いのは、オーダーミスで別のものが届いたので、
急遽作り直していただいたからかもしれません)





*****おまけ~福岡で食べたもの~*****


仕事の合間の息抜き。【ランチタイム】
お昼時でも、ちゃんと目の前で揚げたてを出してくれるお店を駅前で発見。
天然海老や白身魚のタルタルソースなど、7本の串揚げと
小鉢2種にサラダ、ご飯、お味噌汁、香の物がついてナント850円。やすっ!

でもね~~、串揚げときたら、ビールでしょう~(そんな事考えるのはワタシだけ?)
目の前にエビスのサーバーがあるのに
午後から会議なので飲むワケにもいかず・・・・・・
串揚げはとっても美味しかったのですが
ビールのない串揚げなんて、、、と変なトコで悲しむワタシ(TT)。
f0126272_8225591.jpgf0126272_823533.jpg


そして夜は美味しい魚で乾杯♪
f0126272_1032397.jpg
普通の居酒屋さんでもこんな烏賊がメニューにあるあたり
さすが福岡。


そして博多といえばもつ鍋~(笑)f0126272_0453917.jpg
もつ鍋の印象が変わりました。
うまうま♪
スープがあまりにも美味しかったので、〆はちゃんぽん(麺)と雑炊の2本立てに^^


やっぱり九州いいなぁ
食べ歩きが好きな人間にはこたえられませんね(笑)
もっと自由になる時間があれば、お鮨屋さんへも行きたかったのですが
立ち寄れなかったのが心残り。
今回拘束時間が多く、店選びはできなかったけれど
それでも美味しいモノはいただくことができました(笑)
一度ゆっくりプライベートでも訪れてみたい街です。
[PR]

by lilac283 | 2008-07-23 16:16 | 国内旅行


<< 待望の・・・      福岡出張(前編) >>