旅のメモ帳

lilac283.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 23日

宮古島-1

ちょっと時間が経ってしまいましたが(秋になっちゃった(涙))、
7月の上旬に、2泊3日で宮古島へ行ってまいりましたので
そのときのお話です。


今回の宮古島行きは、夫の中途半端にあまったUAのマイレージを使って
ANAの国内線の特典航空券を利用しました。

といってもマイルがあったのは一人分。。。
(なんせUA全然乗ってないもので^^;)


じゃあワタシはどうしたかというと、
夫の那覇経由(ANAは直行便は無し)の便にあわせて
JALの先得を買って飛びました。

ハイ、夫婦別行動の
「羽田で一旦解散、宮古島で再集合」です(笑)
1人で飛行機に乗るのにはなんら抵抗はないのだけど
もし万が一、出発当日に悪天候で
ANA(JAL?)だけ欠航、なんてことになったらどうしようかなー、という不安は
ありましたけどね(^^;
夫婦旅行のハズが予期せぬ一人旅になっちゃいますから(爆)


****
2008.7.4 ~初日~


羽田のパーキングに車を停め、オットとは「じゃあ宮古島で~」と、ここで解散。
2人分の重い荷物(スーツケース)はオットにまかせて
福岡出張で先週も来ていた羽田を一人身軽にぶらぶら。

f0126272_2371639.jpg
那覇空港までは、いつものクラスJで。


f0126272_237611.jpg
自宅を出たときは雨が降っていたけれど、早くも梅雨明けしてしばらく経った宮古島は安定した良いお天気らしい。

目の醒めるようなミヤコブルーが見られるかしら?

出発はいつもワクワク感でいっぱい。


f0126272_8203321.jpg
でも先週とはやっぱり違う、スリスリしたくならない(笑)テーブル・・・


那覇空港で宮古島行きのJTAに乗り換え。
空港内はバスで移動。
f0126272_2393055.jpg


f0126272_23102858.jpg
「うわっ、外は暑~~い!」
だけど、南国のからみつくような空気と陽射しが照りつける中、タラップを登って、こじんまりした飛行機に乗り込む瞬間というのは、逆に「あぁ、これから離島に行くんだ」という気持ちが高まるような気がするのは、私だけでしょうか?(笑)


f0126272_23111681.jpg
おや?この後ろ姿の女性は・・・・


f0126272_23121459.jpg
f0126272_23122471.jpg
宮古島へ到着♪
あぁ、なつかしいなぁ~~、ブーゲンビリアが出迎えてくれる、こじんまりしたこの空港。
ヴィラブに泊まりに来たときはすぐ伊良部島へ渡ってしまったので、宮古島はほとんど素通り。
フェリーの発着所との往復で見たのどかな街並みと海の景色が気になって、いつかまた宮古へ来たいと、ずっと思っていたのです。


乗り継ぎはやはり時間がかかりますね。
レンタカーを借りて、すでに13時をまわっていたので、まずは腹ごしらえ(笑)沖縄料理~♪
ランチをやっていそうな(というか、昼間は営業していないお店が多い?)お店を探して入ってみました。
「おふくろ亭」
市内では老舗の郷土料理屋さんのようです。
f0126272_23134412.jpg


メニューにはコース料理が多かったけれど、そんなにたくさんは食べられないので
単品でも定食にしてくださるというのでオーダーしてみました。
(そしたらものすごいボリューム^^;)
ナーベラーンブシー(ヘチマの味噌炒め)定食と、アーサのお吸い物。
f0126272_23142991.jpg


パパイヤチャンプルー定食(これもたっぷりの量!)
f0126272_8212528.jpg


そして、てびち(笑)(豚足のことです) 
f0126272_8213550.jpg


お腹がいっぱいになったら、宮古島の北に浮かぶ池間島を目指して出発!
平良市内からは車で約30分ほど。
さとうきび畑がワサワサと茂る、のーーんびりした空気の中をドライブ。
f0126272_8165421.jpg


f0126272_8171221.jpg
ざわわ♪ ざわわ♪と歌いたくなるような景色(笑)
珊瑚礁が隆起して出来た島=宮古島には山がないので、平坦な風景が多いです。山がある沖縄本島とも石垣とも違う感覚。坂も多く晴れた日には富士山や丹沢が見える横浜で生まれ育った私にしてみると、山が見えないのはとても不思議・・・


池間大橋に到着~♪
全長1425mだそうです。
f0126272_854745.jpg


まっちゅんさんから教えていただいて、
ココはどうしても行きたかったポイント。
絶景~~~!・・・と、言いたいところですが
干潮時だったので、海の色は期待していたより、青がチョットうすい?
翌朝のほうが何倍もキレイだったので、橋の様子はまた別編でご紹介します(笑)

でも、こんなに長い橋の上からの海上ドライブは爽快そのもの!
でも橋の上は駐停車禁止になっているので
運転手さん(=夫のこと^^;)は綺麗な景色を見ることができないので、ちょっと可哀想
f0126272_823723.jpg


f0126272_8233432.jpg
池間島側に売店があったので、
ソーダブルーの海を見ながらちょっと休憩・・・


f0126272_82427100.jpg
暑くてノドが乾いたのでジュースで喉を潤します。

この時期に宮古島へ来たなら…と楽しみにしていた今回の旅行での、ワタシ的サブテーマ

「マンゴーを食べること」

まずは手始めにマンゴージュースから^^


池間島をぐるりと周遊。池間島は周囲12キロの小さな島です。
橋の近くの漁港付近には民家が建っていますが、そこちょっとを過ぎると
島の北側は野鳥も飛来する池間湖沼湿原になっていて、
こーんな感じに、なにもない周遊道路があるのですが・・・
f0126272_8123544.jpg


f0126272_8283492.jpg
このブロックを目印に、車を停めて歩いていってみると・・・・


f0126272_8252528.jpg
うわ~~~、青い海!



そして、ひっそりしたビーチにいたのは・・・・


f0126272_811558.jpg
f0126272_812465.jpg
f0126272_8121374.jpg


ワンちゃんと飼い主さんの微笑ましい光景^^
ボールか何かを投げて遊んでいるようです。
遠目から見てもわかるワンちゃんの可愛い表情に、
つい写真に撮ってしまいました(笑)。

こじんまりした、とても素敵なビーチだったので
「明日は早起きしてココに泳ぎに来てみようか」と夫と話し、
さて、それではそろそろ今夜のお宿へと向かいましょうか。
[PR]

by lilac283 | 2008-10-23 12:51 | 2008 宮古島


<< リゾート選び      伊豆旅行~その4 >>