旅のメモ帳

lilac283.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 15日

伊豆旅行~その3

さてさて、DHC複合リゾートを後にし、
次に向かったのは熱海。
はい、帰りがけにもう1泊してから帰ろうという魂胆です(笑)

しかし、2泊目に泊まったそのホテル。
我が家とは、肌が合わなかったのかな(涙)
インテリア等はとても凝っていて面白かったのですが
サービス(特にフロント)がいまひとつで
夫婦共にガッカリして帰る結果となりました・・・(しょぼん)

なわけで、お宿の名前はあえて出しません。

でもホテル内はキレイだったので
つい写真は思いきり撮ってしまいましたのでUPします(^^;



熱海は全般的に、リニューアルしてがんばってるイメージだったので
期待もあったのに
もうひとつプライド捨てて頑張らないとアカンですよー。

f0126272_855971.jpg




ロビー。
ちょうどチェックインの時間で混み合っていたので、
レセプションが空くのを待つ間、こちらでウェルカムドリンクを頂きました。
f0126272_1132984.jpg


あやしい、お忍びムード大爆発の奥のエリア(笑)
以前はバーとして使っていたそうですが、今はチェックインの際に使うのみだそう。
(ってこれは後でバーの方から聞きました。(バーのスタッフは丁寧な方でした))
着いたときには上の写真のソファには先客がいたので
別の、隅っこにある小さな椅子に腰掛けたら
後から来た方は奥に案内され・・・えっ、入っていいスペースだったの?
このときからイヤ~な予感が・・・
f0126272_11322583.jpg


でもインテリアはとても凝っています。
f0126272_11324211.jpg


f0126272_11325518.jpgf0126272_1133930.jpg

f0126272_11332713.jpg


レセプション。
f0126272_11294261.jpg


でもですねぇ。
部屋からの眺めについて事前にメールでリクエストは入れていました。
でも返ってきた返答は「このお部屋ですと眺めはよくないので、
差額○○円でもっと眺めのいいお部屋にご案内できるのですが」という返事。
まぁここまではペニンシュラでも同じ対応でしたので、よくある話。

でもチェックインの際にも、また
「差額△△円(今度は2千円安くなった…)でいかがですか?」ってまたネバる(笑)。
なんでそんなにしつこく売ろうとするのかなぁ。
高い部屋を売りたいのはわかるけど、チェックインの時にこんなにクドクドと
アピール?されたのははじめてです。
夕食も、ホテル内フレンチより外でお鮨が食べたかったので
朝食のみのプランにしておいたのに
ディナーとエステの予約をゴリ押ししてくる・・・。
2日続けてエステ受ける気もなかったし。完全予約制なのは分かってますって(笑)

なのに、喫煙の要望の有無など肝心のホテル内の説明はしない。

単にこの担当者との相性が悪かっただけかもしれませんが
なんだか、ひじょーにイヤな気分でのチェックインでした・・・。


ちなみにお隣の席では、もう一組チェックインする方がいましたが
別のフロントスタッフが、ひたすら低姿勢でお詫び。
なにかと思ったら、宿泊係の勘違いで予約日を間違え、
前日だと思っていたためノーショウのメールを送ってしまったそうな。
(メール送った直後に気づいたらしい)

「(日付を間違えたのは)カレンダーのない時計を見ていたため」って
すごい理由なんですけど。



エレベーターと廊下の様子
f0126272_11335142.jpg


建物はコの字型(ロ?)になっているようで、
薄茶のブラインドが降りた窓の向こうの下には、プールがあります。
f0126272_11345365.jpg


で。アサインされたお部屋が、、、、エレベーター横の部屋(-_-;
オットマンもないので、
たぶん通常のスタンダードよりさらに狭いお部屋だと思うんですが、
窓が大きいせいかそんなに狭さは感じないし、もう言うのがメンドウだったので
このまま入りました。
f0126272_1135327.jpg


お部屋も明るく、インテリアもとっても好み。カウチもあって居心地は良かったです。
f0126272_11354497.jpg
f0126272_804467.jpg
f0126272_11361261.jpg


家具も結構リッパであります。
液晶TVの下には冷蔵庫と、カップやグラス類。
ちなみに冷蔵庫内の飲み物は全部フリーです。
(といっても種類は少なく、ビール、ジンジャーエール、烏龍茶に
ミネラルウォーターの小さいのが各2本ずつ)
f0126272_11362926.jpg


f0126272_11365226.jpg
窓際のカウチ。ここで本を読んで過ごすのが気持ちよかったです。


f0126272_11371926.jpg
ベッドの裏側がクローゼットになっており、作務衣と薄地のバスローブがありました。ただし作務衣は各種サイズがあるらしいのですが、置いてあったのはSとMのみ。小さいんですけど…(-_-;
事前の申告がないとSとMサイズを用意するのだそう。
(って、ホテル直のサイトから申し込みしたのに、客室の差額代以外は何も聞かれませんでしけどー。←しつこい・笑)


f0126272_815118.jpg
クローゼットの反対側は鏡のスペースに。この奥にバスルームがあるのですが、バスルームとは別にパウダーコーナーがあるので、これは非常に便利でした。


f0126272_1137485.jpg
アメニティ類は一通り。


f0126272_1138580.jpg
以前はロクシタンだったそうですが、今はアメリカ製の「アーカイブ」というものに。
(でも製造は中国製…^^;)
バスルームの写真は撮りませんでしたが、形は普通のユニットだけれど、壁やベイシン、床も全部大理石張りなんですよ。


f0126272_1141295.jpg


フロントの対応にちょっぴり不機嫌になりつつも、ビールはおいしい(笑)


じつはここのリノベーションを担当した設計さん、夫の知り合いの方なので
このホテルを選んだのも、一度見に来てみたかった、というのもあるのです。
現在は改装当時とオーナーも変わり、そのためか(?)某サイトで大安売りしているとか。
だからサービスがボロボロなんでしょうかね(^^;


ビールで一息ついたあとは、このあと館内探索へ~。

しかしこの形のグラス、いいなぁ。。。
[PR]

by lilac283 | 2008-10-15 08:34 | 国内旅行


<< 伊豆旅行~その4      伊豆旅行~その2 >>