旅のメモ帳

lilac283.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 04日

リゾート選び

連休は人をお招きしたりして、ここずっとバタバタしていて
また更新が遅れましたが
今度は冬のリゾート選びの話です。


今年は、夫の勤続××年のリフレッシュ休暇が取得できるのですが
大きなお買い物もあったし、まだまだ揃えたいものも沢山あるので
当分どこも行かない行けないだろうなぁ…なんて思っていたら

「旅行、どうするの…?」と
再三の催促が。


「えっっ、行くの?(@@)」


と、急に焦りだしたのが9月後半。



年内に消化しないとダメらしいので
大慌てでそれから調べ始めました。


行き先は
ず~~~~~~~~っと(クドイ…)悩んだ末に、
まっつんさんのところでもちょこっと書きましたが
念願のモルディブにしたのです(*^^*)


でもねぇ、どの島にするか、それを決めるのが大変で(^^;

なにせ90以上あるといわれるリゾート。

f0126272_16451240.jpg
毎年、こんな本を買ったりしてましたが(笑)新規オープンラッシュ、リノベーションして名前が変わったリゾートも多々。ページを読み進むうちにだんだんワケがわからなくなり(^^;それで何度もモル行きは挫折したこともあって、今までなかなか行くチャンスがありませんでした。



が、今年は
乾季に行ける、滅多にない(最後の?)チャンス!


厳密にいうと12月はまだ季節の移り変わりのようなので
お天気がちょっと心配ではあるのですが、
チャレンジしてみることにしたのです♪






しかし本音をいうと、
雨季はお得なキャンペーンもあって
お財布にはやさしいんですよねぇ~~(涙)あぁここでも心が揺らぐ・・・
しかしここであまり迷っているとエアーもホテルも取れなくなってしまうので、
残席情報とにらめっこしながら行けそうなリゾートを探しました。




条件としては、シュノーケルが楽しめる島、が一番の希望。



ほんとはNazliさんが行かれたカンドゥルドゥが理想なんですけど(予算のことはおいといて…)
どう手配していいか分からない( ̄▽ ̄;
初心者にはチョットレベルが高そうなので・・・・挫折


ボラボラで味わった、水コテからちゃぷんとシュノーケルができるのも
楽しかったので、
水コテもいいなぁ~、なんて思いながら探して浮上したのがコチラ、
ミリヒ、ボドゥヒティ、イルフシの3つ。


ボドゥヒティは水コテ+夕食付きにしても予算内なのと、
珊瑚も良さそう、お部屋にコーヒーメーカーがある(笑)など、
好条件は揃っていたのですが
どうもシックリこないものがあって、ボツにしました。

イルフシは、今年の8月にヌーヌ環礁に新しくオープンしたばかりのリゾートのようで
J○Bさんから二人目半額キャンペーンを出しており、しかも水コテで3食付きという
食べることが好きな夫も喜びそうな内容(笑)
これが一番お財布にはやさしいプランだったので、とりあえず仮押さえをお願いしました。

でも調べてみると、結構大きな島に、200近い部屋数。
部屋数にまだピンときませんが、モルではかなり大きいほう?

それでオープンしたてじゃあ
まだいろいろゴタゴタしてるだろうなぁ・・・・という不安もあって
結局キャンセル(^^;しました。



あとは、1箇所に絞るのもゆっくりできていいのですが、
夫にとっては初めての1島1リゾートという環境。私もエルニド以来、久しぶりです。
食事や島に飽きてしまったらどうしよう?という心配と
せっかくならアチコチ巡ってみたい、という欲張りな思いから
もし可能ならば「2島滞在」をしてみたいこと。


水コテからすぐに珊瑚が広がり、シュノーケルにも評判のミリヒは
ダイバーさんにもかなりの人気のためか
今年からは5泊以上じゃないと取れないそうなので分泊はムリだし、
なかなか島を絞れずに悩んでいましたが
旅行代理店さんが勧めてくださった、とあるリゾート。
ここは最初まったく考えていなかったんですが
調べてみると良さそうで、
こちらなら北マーレにあるので当日リゾートインできるため2島滞在も可能。



というわけで、ここを教えてくださった代理店さんにモル旅行はお願いすることとし
(メールの対応も非常に感じ良かったため)
旅の前半はコチラに泊まることにしました。


f0126272_1033637.jpg


アンサナ・イフルです。

島1周が徒歩約10分とちいさく、こじんまりした島です。
くわえて、ドロップオフが近いので
私のようなへなちょこシュノーケラーでも泳ぎやすいかな?という期待感(笑)。
お隣には姉妹リゾートのバンヤンツリーもあって、簡単にボートで行き来ができるので
スパや食事面でも飽きなさそうなことと、
なによりシュノーケルが楽しいと評判が良かったため
決めました。
お部屋がちょっとコンテンポラリーなデザインすぎるかなぁ、、、と思わなくもないですが
お庭のチェアに座って、海を眺めながらビールでも飲めたら
キモチよさそうなのであります^^(笑)
f0126272_1042814.jpg




そして後半に滞在する島が~~~




これまた悩んだんですよねぇ(^^;


最初は、イフル+Aの島で予約をお願いしていたのですが、
いろいろ不安な部分もあり、Aではなく
リピーターさんが多いBのリゾートに変更して頂きました。


Bはどこかというと、アイランドハイウェイ・ドナクリです。


ヨッシーさんも行かれていた場所で
ちょうどここの「ラーンバリトリート」というお部屋に空きがあり、
それは、ヨッシーさんも「次に泊まるならココ!」とおっしゃっていた
広い島内でもロケーションのよさそうな部屋でした。
島自体は大きいけれど、部屋数は40数室と少なく、
静かに過ごせそうでしたし。

いったんはこちらに予約を入れてもらっていたんですが、


う~~~~ん、確定したのに
どうにもキモチがすっきりしない・・・・なぜ~~?(TT)



たぶん、バトラー制度というのが気掛かりだったんですよねえ。


レストランでの給仕もすべて1人のバトラーがこなすため、
1日の予定をあらかじめバトラーに告げておかねばならないのは
我が家にとっては面倒かも?という不安。
(もちろん、行ってみれば杞憂に終わることかもしれませんが。)


そしてドナクリは
蚊が多いらしい、というのが気になって(^^;



ドナクリは半屋外のバスタブ。
モルディブにはアウトバスは多いらしいのですが、
できれば後半滞在する島では、室内バスがいいなぁ、なんて考えると
やっぱり、最初に気になってたAのホテルに心は戻ってしまい、、、(苦笑)



旅行代理店さんには2転3転して申し訳なかったのですが、
このドンヨリした気分のまま出発するのも後悔しそうだったので、
ドナクリで正式OKを頂いていたのに
またもや、変更をお願い致しました(^^;


結局、最終的に落ち着いた後半の島は・・・






FSラン○ーギラーヴァルにしました。


FSへもう1度予約を入れ直してもらった時点では
満室との連絡を受けていたのですが、
キャンセル待ちをいれたら
とりあえず後半2泊のみだけですが、OKが出ました(*^^*)
せめてあともう1泊取れるといいんだけどな~~。
残りはイフルのキャンセルチャージがかかる、ギリギリまで
キャンセル待ちする予定です。

でも、とりあえずは行ける~♪
ふ~~~っ、すっきり(笑)


去年、サムイ島のFSに泊まったとき、
お部屋がめちゃくちゃ快適だったのです。
ランギラも、サムイとほぼ同じ頃にできたリゾートだし
快適さに関しては問題ないだろう、という安心感はありました。
f0126272_12233627.jpg
安心の屋内バスタブ(笑)


ただ当初は、モルに「快適さ」を求めるのも
ちょっと違うような気がしていてパスしてしまったんですが
ネットでいろんな方の旅行記を読んでみると、
こちらもなかなかどうして、元気そうな珊瑚の写真を
たくさん見かけたのがポイント高かったのです。
リゾート内にはフォトジェニックなサンドバンクもあり、風景も素敵そう。
FSといえばスパも楽しみですし。

気になるのは「リピートしたい」とおっしゃる人が少ないのと、
リゾートでの食事代(^^;
そんなの気にする人間が泊まっちゃいけない、分不相応なところかもしれません。
ホントは、何度も足を運びたくなるような居心地の良いリゾートに出会いたいので
モルでは、高級リゾートよりもっと素朴系な所のほうが身の丈にもあっていて
良かったんじゃないか…と、また悩む部分はあるのですが(笑)
(ミリヒも行ってみたいんですよね)でももうキリがないので(^^;

初志貫徹することにしました!
あとは、夫がモルを気に入ってくれれば次回はミリヒにしましょう~(笑)

今回は最初で最後かも?なモルだし、
FSは水上飛行機アクセスになるので
水上飛行機に乗れるのも楽しみのひとつだったりします(*^^*)


今回はSQ利用ですので
帰り、シンガにもちょこっとだけ立ち寄ります。
シンガの情報お持ちの方いらしたら、いろいろ教えてください(^^)/
Nazliさんもたしかこの間行かれていたので、レポ読み直ししなくちゃ(笑)


***追記***
その後、旅行代理店さんから連絡が入りまして
FSのキャンセル待ちが取れたのです~~♪やったー(^^)
一番最初の段階ではこの形で予約していたものを
いったん放出してしまった後には満室との連絡を受けたので
ダメかも・・と一時期はガックリしていたんですが
最終的には希望通りのプランになりました。あぁ、よかった(笑)
[PR]

by lilac283 | 2008-11-04 12:36 | 2008 モルディブ


<< 宮古島-2      宮古島-1 >>