旅のメモ帳

lilac283.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 18日

ただいま

というわけで、
無事に帰ってまいりました~。


日曜の朝に帰国しました。その日は家に着くなり
翌日からの仕事にそなえて
家の中のことや洗濯機をフル回転で荷物を片付けていたので
またいつも通りの出勤生活に戻った夜になってから、
やっと写真をPCに落としました。

なんというか、PCにデータを移しながら写真を見ていたら
じわじわっとこみあげるものがありました。
つい数日前のことなのに
南の国はやはり遠く、
もうすでに遠い過去のような、夢の中の出来事のような・・・
そんな甘酸っぱい感傷にひたってしまいました(涙)

ああ、やっぱり南の国はいいなぁ。。。


ずーーっと憧れていたモルディブの海。
白い砂、青く澄み渡ったあの空。


忘れないうちに早くレポに取りかかりたいのですが
宮古島のレポもまだちょっと残っているので、
宮古島をかいつまんでアップしたら
さっそく取りかかりたいと思います。
(といってもその前に年賀状仕上げなくちゃ^^;)


今回の旅行の出発前は、公私ともにほんとに忙しくて
準備の時間をこんなに取れずに出発したのは初めてでした。
11月に入ってからずっと、休みであっても休みの日はなかったような(汗)。
家の点検や修繕、人をお招きしたり招待されたり。
予想外のトラブルもあって
旅行用の買い物に行く時間などあるはずもなく、
仕事も年末進行を前倒しで進めねばならなかったし

おまけに出発直前の風邪と、
最後のダメ押しは「今夜は成田泊」という、よりにもよってな日に
職場PCが急に壊れて交換を余儀なくされたことでした^^;
データ救出とPC中身の入れ替え(応急処置)だけで結局丸一日が終了……。
片付ける予定だった仕事が~~
せめて、シンガのことを昼休みにでも調べようと思っていたのに~~~(涙)

一時はどうなることやらと心配していたけれど
仕事のことはもう出社してからガンバルしかないし(あは^^;)
南の国の風は優しくあたたかく、
お医者さまから処方してもらった山のような風邪薬を片手に(笑)
波の音を聞いて毎日をすごしていたら、もうすーーーっかり頭を空っぽにして
楽しんでくることができました(笑)

おかげでいま、すっかり季節感狂いまくりで
今が12月なのか8月なのか、時々混乱しています(笑)
いや日本に戻ってきたら気候はたしかに寒いんですけどね。


レポがスタートするまでにはまだちょっとお時間いただきたいので
その前に、
今がちょうど気分的にはぴったりくる
帰国日に立ち寄ったシンガの写真をちょっとだけご紹介。



『ラッフルズ・ホテル』


もちろん名前は知っていましたが
立ち寄ってみて、
こんなに素敵なところだったとは思っていませんでした。


コロニアルな建物と
クラシカルで優美な内装。
くわえて、今の季節限定の
クリスマスの飾り付けが
もうもうもう…と~~~っても
私好みで、素敵だったのです。


ホテル内の写真はまた後日ご紹介する予定ですが
貴婦人のようなラッフルズ・ホテルの
クリスマスの様子を
お届けします^^


f0126272_8375460.jpg


f0126272_838414.jpg


f0126272_8381713.jpg
フロント

f0126272_8382722.jpg
シャンデリアの華奢な感じがとっても好み

f0126272_8384053.jpg


f0126272_19325416.jpg


f0126272_8385251.jpg


f0126272_83993.jpg


f0126272_839195.jpg
奥は宿泊客専用のエリア。いつか泊まってみたいな・・・。



◆おまけ◆



f0126272_8263419.jpg
NRT-SIN間は往復ともA380。機内にも飾り付けが^^


f0126272_8264615.jpg
チャンギの空港にも。






そして、楽しかったモル。。。




アンサナでは毎日こんな景色を眺めながら過ごし
f0126272_8394520.jpg


後半に滞在したFSでは
「お姫様ベッド」と呼びたい(笑)ふかふかの極上ベッドで毎晩眠りについたのでした・・・。
天蓋レースの縁についている、ふわふわのフリンジがお気に入りです^^
f0126272_8395984.jpg



可愛らしい小さな島でのゆったりした時間と、
快適なFS。
どちらも素敵なリゾートでした♪


あぁ、裸足で歩いた白い砂が懐かしいなぁ・・・・。
[PR]

by lilac283 | 2008-12-18 12:37 | 2008 モルディブ


<< Happy Anniversary      成田より >>